建設株が高い、建築価格上昇で利益率改善を期待-モルガンS証格上げ

大手ゼネコンの清水建設や大林組など建設 株が軒並み上昇。建築価格の上昇が鮮明となっており、建設工事粗利率の改善 に伴い、来期以降の業績回復期待が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。