金現物:最高値を更新、887.90ドル-ドル安と商品相場上昇で

金現物相場は9日、過去最高値を更新した。 ドル相場の軟化により代替投資需要が拡大し、エネルギーや工業用金属相場に連 動して上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。