【5%ルール】ホライゾンA、米ゴールドマン、米テンプルトン

財務省に9日提出された大量保有報告書の主 な状況は以下の通り。

ファンネックス・アセット・マネジメント:OBARA(6877)株式の保有 比率を6.77%から5.69%に減らした。

アクサ・ローゼンバーグ証券投信投資顧問:グループ全体で愛知銀行 (8527)株式の保有比率を5.17%にした。

ロンバー・オディエ・ダリエ・ヘンチ・ジャパン:トリケミカル研究所 (4369)株式の保有比率を9.02%から7.49%に減らした。

ゴールドマン・サックス証券:グループ全体で上新電機(8173)株式の保有 比率を5.38%にした。

ホライゾン・アセット・インターナショナル:アイレップ(2132)株式の保 有比率を5.21%にした。

ゴールドマン・サックス証券:グループ全体で乾汽船(9113)株式の保有比 率を5.76%にした。

JPモルガン・アセット・マネジメント:三井松島産業(1518)株式の保有 比率を7.26%から5.62%に減らした。

JPモルガン・アセット・マネジメント:グループ全体でテイ・エス・テッ ク(7313)株式の保有比率を5.14%にした。

アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー:グループ全体でレンゴー (3941)株式の保有比率を7.05%から5.71%に減らした。

アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー:グループ全体で三菱ケミカル ホールディングス(4188)株式の保有比率を10.92%から14.34%に増やした。

テンプルトン・グローバル・アドバイザーズ・リミテッド:グループ全体で 荏原製作所(6361)株式の保有比率を9.95%から11.07%に増やした。

テンプルトン・インベストメント・カウンセル・エルエルシー:グループ全 体でユー・エス・エス(4732)株式の保有比率を9.03%から10.60%に増やし た。

テンプルトン・グローバル・アドバイザーズ・リミテッド:グループ全体で 日本特殊陶業(5334)株式の保有比率を5.84%にした。

スパークス・アセット・マネジメント:日本ライトン(2703)株式の保有比 率を7.58%から6.55%に減らした。

フィデリティ投信:グループ全体でリンナイ(5947)株式の保有比率を

10.68%から11.72%に増やした。

シティグループ・グローバル・マーケッツ・フィナンシャル・プロダクト: 堀内カラー(4683)株式の保有比率を8.61%からゼロにした。

ペンタ・インベストメント・アドバイザーズ:エリアリンク(8914)株式の 保有比率を5.09%から4.00%に減らした。

モルガン・スタンレー・アセット・マネジメント:グループ全体で日本商業 開発(3252)株式の保有比率を5.02%にした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でフォスター電機(6794)株式の 保有比率を5.05%にした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でメガロス(2165)株式の保有比 率を5.23%にした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でソキア(7720)株式の保有比率 を5.25%にした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でヴィレッジヴァンガード (2769)株式の保有比率を5.51%にした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でTOTO(5332)株式の保有比 率を5.28%にした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE