NY外為:ドル下落、大幅利下げ観測高まる-住宅不況が景気圧迫(2)

ニューヨーク外国為替市場ではドルが主要 16通貨のうち12通貨に対して下落。投資家の間では今月末に開かれる連邦公 開市場委員会(FOMC)で0.5ポイントの利下げが決定されるとの見方が強 まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。