訂正:ファミリM:第3四半期の純利益9.6%増-通期は据え置き

コンビニエンスストア3位のファミリーマ ートが8日発表した第3四半期(2007年3月-11月)累計の連結純利益は前 年同期比9.6%増の147億円だった。利益率の高いファストフードの強化など で8月中間期以降も既存店販売が好調に推移した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。