エディオン:提携で決定したものない-ベスト提携申し入れ報道で(2)

国内家電量販店2位のエディオンは8日、 同7位のベスト電器に対し資本・業務提携を申し入れたとの一部報道について 「他社との業務提携を含め、あらゆる可能性を検討していることは事実」とし ながらも「現在、業務資本提携に関して決定したものはない」との声明を発表 した。また今後、この件に関連し開示すべき事実が新たに生じた場合は速やか に公表するとしている。

エディオンの吉田愛IR・広報部長は8日ブルームバーグ・ニュースに対 して「エディオンとベスト電器のこれまでの関係からベスト電器の株式を一部 保有していた。そこに昨年後半、株式を買い増したことは事実。それでも保有 比率は全体の5%以下だ。買い増しの目的については明らかにできない」とコ メントした。

8日付の日本経済新聞朝刊は、エディオンがベスト電器に対し資本・業務 提携を申し入れたことが明らかになったと報じた。エディオンはグループ会社 を通じ、すでにベスト株を3%程度取得したもようとしている。ベストは提携 交渉に向け検討を始め、月内にも結論を出す見通しと伝えていた。

ベスト電器の午前の株価終値は前日比21円(2.9%)高の736円。エディ オンは同25円(2.2%)高の1178円。ビックカメラは同3600円(4.5%)高の 8万4000円、ヤマダ電機は同180円(1.6%)安の1万1380円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE