NY金:急伸、過去最高値884ドルを記録-ドル安で代替投資に需要

ニューヨーク金先物相場は急伸し、過去最 高値を記録した。ドルが下落し、代替投資としての需要が高まったことから、 この日の商品市場ではエネルギーや金属、農産物も上昇した。

金の年初からの上昇率は少なくとも1980年以来で最大。先週にバレル当 たり100ドルに達した原油も上昇し、トウモロコシ相場は11年ぶり高値を記 録した。ドルは住宅市場の落ち込みと信用市場の混乱が連邦公開市場委員会 (FOMC)の利下げにつながるとの見方から下落した。

商品調査会社ロジック・アドバイザーズ(ニュージャージー州)のパート ナー、ウィリアム・オニール氏は、「経済全体の見通しはリスクに満ちており、 それが金を押し上げている。金相場は今後も質への逃避を反映するだろう。商 品には代替投資としての需要がある」と語った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は 前日比18.30ドル(2.1%)高のオンス当たり880.30ドル。一時は884ドルま で買い進まれ、過去最高値を記録した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE