米シティ:3.2万人削減か、スミス・バーニー売却の可能性も-タイムズ

英紙タイムズ(オンライン版)は8日、米銀 シティグループが来週の決算発表時に、従業員の10%に相当する3万2000人の 削減を発表する可能性があると報じた。

同紙はまた、シティは資本増強のために非中核資産の売却を検討している とみられるとした上で、同行がバランスシートを修復するためにはブローカー 部門のスミス・バーニーを約250億ドル(約2兆7280億円)で売却するしかな いとのCIBCワールド・マーケッツのアナリスト、メレディス・ホイットニ ー氏の見方を伝えている。

ホイットニー氏は同紙に、「このような市場環境では、最良の資産を売るこ とが必要だ。非中核資産では十分ではない」と語っている。同氏は「スミス・ バーニーはシティにとって最も売りやすく、多額の資金を得られる資産だ」と 指摘した。同氏によると、JPモルガン・チェースは以前に同部門への関心を 表明したことがある。また、クレディ・スイスも買い手候補だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE