Jエナジー:鹿島製油所で新規設備稼働-ポリエステル原料増産(2)

新日鉱ホールディングス傘下のジャパンエナジーは 7日、鹿島製油所(茨城県神栖市)で石油化学製品や石油製品を生産する装置6基の商 業運転を開始したと発表した。需要が堅調なポリエステル原料を増産する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。