アジア株:3営業日続落、米経済先行きを懸念-サムスンやBHP安い

7日のアジア株式相場は3営業日続落。韓 国のサムスン電子やオーストラリアのBHPビリトンが安い。前週末に発表さ れた昨年12月の米雇用統計で雇用減速が示されたことを受け、米経済がリセ ッション(景気後退)入りするとの懸念が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。