ECB総裁:G10で金融混乱の緩和を示唆か-協調資金供給後初の会議

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は7 日にスイスのバーゼルで開かれる主要国中央銀行総裁会議(G10)で、米欧5中 銀による協調資金供給が金融混乱の沈静化に一定の効果を挙げていると示唆する 可能性がある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。