債券相場は小幅高、米株安・債券高で買い先行-米大幅利下げ観測も

債券相場は小幅高(利回りは低下)。前週末 の米国市場で、12月の雇用統計が景気減速を示し、米株安・債券高となった地 合いを引き継ぎ、買い先行で始まった。ただ現物市場では、9日に10年債入札 を控え、高値圏では戻り売りなどが出やすく警戒感が高まる見込み。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。