米ワーナー・ブラザーズ、次世代DVD規格で「ブルーレイ」を選択

世界最大のメディア企業、米タイムワーナ ー傘下の映画会社、米ワーナー・ブラザーズ・エンターテインメントは4日、東 芝が普及を目指す「HD-DVD」規格のDVD販売を中止すると発表した。次 世代DVDプレーヤー市場では、HD-DVD規格を推す東芝と「ブルーレイ・ ディスク(BD)」規格を推進するソニーとが激しい攻防を繰り広げており、今 回の決定はソニーにとって追い風となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。