インドのマヒンドラ、日産とルノーとの合弁事業から撤退-PTI

インドのPTI通信は4日、同国の 自動車メーカー、マヒンドラ・アンド・マヒンドラが日産自動車と仏ル ノーとの合弁で進めていた400億ルピー(約1100億円)の国内工場建設 事業から撤退したと報じた。匿名の関係者を引用して伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。