12月の仏消費者信頼感指数、予想外の低下-19カ月ぶり低水準

フランス国立統計経済研究所(INSEE) が4日発表した昨年12月の消費者信頼感指数はマイナス29と、予想外の低下 となり、2006年5月以来の低水準に落ち込んだ。前月はマイナス28だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。