米FOMC、成長への懸念を明確に示唆-金融緩和への傾斜強まる

2日に公表された2007年12月11日の米連 邦公開市場委員会(FOMC)の議事録は、当局者が今や、金融市場の不安定 ばかりでなく景気の失速を懸念していることを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。