マンハッタン集合住宅価格:10-12月は6.4%上昇-プラザなど分譲で

不動産情報会社レーダー・ロジックによると、 ニューヨーク市マンハッタンの集合住宅価格(中央値)は2007年10-12月(第 4四半期)に前年同期比6.4%上昇し、85万ドル(約9270万円)となった。 「プラザ・ホテル」や「15セントラルパーク・ウェスト」の高級分譲物件が住 宅販売額を押し上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。