中国の対外債務:9月末は前年末から7%増-短期債務は7.6%増

中国国家外為管理局(SAFE)が29日 発表した中国の対外債務は9月末時点で3457億ドル(約39兆円)と、昨年末に 比べ7%増加した。

SAFEがウェブサイトに掲載した資料によれば、短期債務は7.6%増の 1977億ドルと、対外債務全体の57%を占めた。中・長期債務は6.2%増の1480 億ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE