米シティが日本の消費者金融など事業売却か、最大120億ドル-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル (WSJ)によると、米金融大手シティグループや英HSBCホールディング スを含む欧米の銀行は世界的な信用市場の問題に対応するため、事業部門を売 却する可能性がある。

WSJによるとシティグループは、学生ローン部門や北米の自動車金融部 門、シティが株式の24%を保有する(9月30日時点)ブラジルのクレジット カード会社および日本の消費者金融部門の売却を検討している。売却が考えら れる資産総額は最大120億ドルに上るという。

一方、HSBCは新興国市場での事業成長に集中するため、130億ドル相 当の売掛金を有する米自動車金融部門の売却を検討する可能性があるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE