グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動きは以 下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落し、ハンセン指数が3営業日ぶりの反落となった。中 国建設銀行など銀行株が売られた。中国人民銀行が2008年の新規融資の上限を 設定したと一部で報道されたことを嫌気した。

インベスコ・アジアで約50億ドル相当の香港・中国株運用に携わるサマン サ・ホー氏は、「本土の銀行に対する引き締め追加措置が取られることを一部の 投資家が懸念している」と指摘した。

ハンセン指数は、前営業日比285.87ポイント(1%)安の27842.93で終 了。年初来では39%上昇。ハンセン中国企業株(H株)指数の終値は前営業日 比0.5%安の16348.00。香港市場は25、26両日、祝日で休場だった。

中国建設銀行(939 HK)は22セント(3.2%)安の6.73香港ドル。交通銀 行(3328 HK)は12セント(1.1%)安の11.04香港ドル。ロイター通信は26 日、金融機関関係者の話として、人民銀が4大国有銀行による08年の新規融資 枠を設定したと報じた。

一方、中国の固定電話大手、チャイナ・テレコム(中国電信、728 HK)は 37セント(6.3%)高の6.28香港ドル。中国政府が、高速の携帯電話ネットワ ークの事業計画を承認したことが手掛かりとなった。

【中国株式市況】

中国株式市場で、CSI300指数は7営業日続伸となった。中国聯合通信 が高い。携帯電話向けの次世代ブロードバドネットワーク構築計画を政府が承 認したことで、増収となるとの見方が強まった。

Citicプルデンシャル・ファンド・マネジメントで6億4000万ドル相 当の資産運用に携わる呂宜振氏(上海在勤)は、「この報を受けて通信株は押し 上げられている」と指摘。「新たなネットワークが通信会社の事業拡大と増収、 加入者数増につながり利益をもたらすだろう。非常に大きな可能性がある」と 述べた。

上海証券取引所と深セン証券取引所の人民元建てA株に連動しているCS I300指数は前日比102.50ポイント(2%)高の5367.53と、11月2日以来の 高値で終了。27日までの7営業日の上昇率は11%。

上海証取のA株と外貨建てB株の双方に連動している上海総合指数の終値 は前日比1.4%高の5308.89。深セン証取のA・B両株に連動の深セン総合指数 は1.4%高の1453.47で終了。

中国2位の携帯電話会社チャイナ・ユニコム(中国聯通)を傘下に持つ中 国聯合通信(600050 CH)は0.94元(8.3%)高の12.29元。中国2位の電話機 器メーカー、ZTE(中興通訊、000063 CH)は4.39元(7.4%)高の63.69 元。

【インド株式市況】

インド株式市場では、センセックス30種株価指数が5営業日続伸と、2カ 月ぶりの長期の連騰となった。原油・金属相場の上昇を受け、インド最大の石 油開発会社、石油天然ガス公社(ONGC)や非鉄金属のヒンダルコ・インダ ストリーズが高い。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は、前日比24.20ポイント (0.1%)高の20216.72で終了。10月29日までの6営業日続伸以来の長期の 続伸となった。このままいけば、同指数の年間上昇率は47%となりそうだ。

ナショナル証取上場の50銘柄で構成するCNXニフティー指数は前日比

10.75ポイント(0.2%)高の6081.50。

ONGC(ONGC IN)は4.6ルピー(0.4%)高の1240.8ルピー。ヒンダル コ(HNDL IN)は1.4ルピー(0.7%)高の210.8ルピー。

インフォシス・テクノロジーズを中心にソフトウエア輸出企業は下落した。 インド・ルピーがドルに対し2週間ぶりの高水準で推移していることが嫌気さ れた。インフォシス(INFO IN)は9.3ルピー(0.5%)安の1804.30ルピー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前営業日比27.30ポイント(0.4%)高の6350.90。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比1.90ポイント(0.1%)高の1908.62。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比157.33ポイント(1.9%)高の8313.72。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比3.99ポイント(0.1%)高の3477.20。

【マレーシア株式市況】

クアラルンプール総合指数は前日比13.80ポイント(1%)高の

1437.82。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比10.86ポイント(1.3%)高の852.06。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比25.16ポイント(0.9%)高の2739.70。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比55.01ポイント(1.5%)高の3667.64。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE