11月の米製造業耐久財受注:0.1%増加-輸送用機器を除くと0.7%減

米商務省が27日に発表した11月 の米製造業耐久財受注額は前月比0.1%増と、前月の減少からプラスに 転じた。ただ、国防ならびに設備投資関連の減少で、予想を下回る伸び にとどまった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想 中央値は2.0%増、10月は0.4%減と速報値から修正されなかった。

変動の大きい輸送用機器を除く受注は11月に前月比0.7%減と、エ コノミストの予想中央値(0.5%増)に反して減少した。

融資基準の厳格化と在庫の積み上がりに加え、販売の鈍化で企業の 一部は通信機器や機械などへの支出を抑制している。今回の統計は住宅 リセッションが経済の他の部分にも波及しつつある可能性を示唆してい る。

BMOネスビット・バーンズのシニアエコノミスト、マイケル・ グレゴリー氏(トロント在勤)は「来年にかけて米経済は若干鈍化しよ う。企業は設備投資に対して慎重な姿勢をとり始めた」と述べた。

国防関連受注は24.3%減少した。一方、変動の大きい民間航空機受 注は20.9%増加した。設備投資の先行指標となる航空機を除く非国防資 本財受注は0.4%減(前月2.9%減)と、2カ月連続マイナス。国内総生 産(GDP)の算出に使用される同項目の出荷は0.2%増(前月は1.2% 減)だった。

米航空機メーカー、ボーイングが11月に獲得した受注は177機と、 前月水準の3倍以上に増加した。同社の過去3カ月間の平均受注は122 機。

-- With reporting from Courtney Dentch in New York and Tony Capaccio in Washington. Editor: Carlos Torres

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 鮫島 道子 Michiko Sameshima +1-212-617-2407 msameshima@bloomberg.net Editor: Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Courtney Schlisserman in Washington +1-202-624-1943 or Cschlisserma@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +1-202-624-1972 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE