津田財務次官:11年度のプライマリーバランスの均衡、楽観できない

津田廣喜財務事務次官は27日夕の定例記者 会見で、2011年度のプライマリーバランス(基礎的財政収支)の均衡を実現す るとした政府目標について、「楽観できないことははっきりしている」としたう えで、「歳出・歳入両面にわたって努力をし、目標に向かって努力を続けていき たい」との考えを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE