中国株(午前):CSI300指数、7営業日続伸-中国聯合通信が高い

27日午前の中国株式市場で、CSI300 指数は7営業日続伸。中国聯合通信が高い。携帯電話向けの次世代ブロードバ ンドネットワーク構築計画を政府が承認したことで、売上高が増加するとの見 方が強まった。

Citicプルデンシャル・ファンド・マネジメントで6億4000万ドル相 当の資産運用に携わる呂宜振氏(上海在勤)は、「この報を受けて通信株は押 し上げられている」と指摘。「新たなネットワークにより、通信会社の事業拡 大と収益率向上の可能性が大きい」と述べた。

上海証券取引所と深セン証券取引所の人民元建てA株に連動しているCS I300指数は現地時間午前11時半(日本時間午後零時半)現在、前日比68.71 ポイント(1.3%)高の5333.74。前日までの6営業日で9%高と、11月7日 以来で最大の上昇となっていた。

中国2位の携帯電話会社チャイナ・ユニコム(中国聯通)を傘下に持つ中 国聯合通信(600050 CH)は0.95元(8.4%)高の12.30元。中国2位の電 話機器メーカー、ZTE(中興通訊、000063 CH)は3.70元(6.2%)高の 63元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE