ベトコムバンク:国有銀初のIPOで10.5兆ドン調達-ホーチミン証取

ベトナム外商銀行(ベトコムバンク)は、 同国国有銀行初となった新規株式公開(IPO)で10兆5000億ドン(約749億 円)を調達した。ホーチミン証券取引所が27日、発表した。

同取引所の副ディレクター、タイ・ダック・リエ氏によれば、ベトナム政府 はベトコムバンクの株式6.5%(9750万株)を売却。入札形式による平均売却価 格は最低公募価格(1株当たり10万ドン)を上回る同10万7860ドンとなった。

ベトナム政府は国有資産の一部株式売却を進めている。ベトコムバンクに関 しては当初、海外の戦略投資家にまず売却する計画だったが価格が折り合わず、 IPOを先に実施することを決めた。ベトナムで上場している同国の銀行はアジ ア・コマーシャル・バンクなど2行のみ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE