コンテンツにスキップする

米ユナイテッド・レンタル:サーベラスから買収違約金1億ドル獲得

米建設機器レンタル最大手のユナイテッ ド・レンタルズは26日、米買収ファンド、サーベラス・キャピタル・マネジメ ントから、買収撤回に伴う違約金として1億ドル(約114億円)の支払いを受 けた。サーベラスは約6週間前に、ユナイテッド・レンタルズに提示していた 40億ドル規模の買収案を撤回した。

ユナイテッド・レンタルズが米証券取引委員会(SEC)への届け出で明 らかにしたもので、同社はサーベラスに対し買収計画の推進を求めることを断念 した。

サーベラスは7月にユナイテッド・レンタルズの株式1株当たり34.50ド ルを支払うことで合意したが、信用市場の混乱を受け11月に買収案を撤回、訴 訟に発展していた。

米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスはこの日、ユナ イテッド・レンタルズの格付けを買収案発表前の水準に戻した。ファンドによる 買収で債務が膨らむとして、計画発表後にムーディーズはユナイテッド・レンタ ルズの格下げを行っていた。

この日のニューヨーク市場で、ユナイテッド・レンタルズ株は35セント高 の19.05ドルで終了。同社株は、買収案撤回前日から44%下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE