訂正:露石油・ガス可採埋蔵量の増加量、今年の生産量超えへ-現地紙

ロシアの石油・天然ガス可採埋蔵量の増加 量は、資源開発の拡大に伴い、同国の2007年の生産量を上回る見通しだ。ロシ アの経済紙、ベドモスチが25日までにトルトネフ天然資源相の発言を基に伝え た。

同紙によれば、探査により石油の可採埋蔵量は5億5000万-5億9000万 トン増える見通しで、増加量は今年の生産量を最大で20%上回ることになる。 天然ガスについても、可採埋蔵量の増加は恐らく6700億立方メートルと、今年 の生産量を100億立方メートル超えるとみられている。

ただ、トルトネフ天然資源相は、この可採埋蔵量が最も回収の確実性が高 い確認埋蔵量か、それより確実性の下がる推定埋蔵量か、さらに確実性の低い予 想埋蔵量なのかについては言及しなかったという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE