EU:価格カルテルの疑いで世界の複数の航空会社に告知書-JALも

欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会 は、国際航空貨物事業で価格カルテルを結びEU競争法(独禁法)に違反した疑 いで、日本航空(JAL)や全日本空輸(ANA)を含む世界の複数の航空会社 に異議告知書を送付した。24日までに告知書を受け取ったことが判明した航空 会社は、そのほか香港のキャセイ航空、シンガポール航空、カナダのエア・カナ ダ、英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、欧州のエールフランス・KLM グループ、スカンジナビア航空を運営するSASグループなど。

各航空会社は2カ月後に告知書に返答しなければならない。EU法によれば、 違反と判定された航空会社には、年間の総売上高の10%に相当する制裁金を科 せられる可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE