【主要朝刊】来年度予算案、ドコモがグーグルと提携、伊藤忠海外発電

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽薬害肝炎問題:法案に「責任と謝罪」盛り込むよう要求、原告団が意見書 ▽政府:来年度予算案決定、一般歳出2年連続増加、社会保険費膨らむ ▽米メリル:資本増強約7000億円受け入れ発表-シンガポール政府系などから

【日経】 ▽ドコモ:グーグルと提携、ネット検索や電子メールなど新サービス開発 ▽伊藤忠:海外発電事業に再参入、200億-300億円で米発電所買収-需要増対応 ▽薬害肝炎問題:町村官房長官「国の責任明記難しい」、救済法案巡り

【朝日】 ▽201農協が上限超え違法、JAバンクの非組合員利用率、農家減り制度矛盾 ▽バス扉開き小5路上に転落、後続トラックにはねられ死亡-東京外環道で

【読売】 ▽うつ病など心の健康を損なう「不安」3人に1人、30、40代4割-世論調査 ▽三菱自:ロシアに乗用車生産工場建設へ、25日にロシア政府と協定結ぶ

【産経】 ▽家が建たない、国交省後手で収束に2、3年-偽装防止の負担「現実離れ」 ▽都教委:生徒らの個人写真持ち出し禁止、児童らの情報管理厳格化

【毎日】 ▽都道府県:「医師充足」ゼロ、国の緊急医師確保対策を評価せず-毎日調査 ▽三菱化学火災:業界に供給懸念、「再開に数カ月」他社もフル操業で余力なく

【東京】 ▽ジー社:NOVA元講師約600人の再雇用受け入れ断念、教室再開目標届かず

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE