東京外為:ドルが小動き、祝日前で手控え姿勢-113円前半で底堅さも

朝方の東京外国為替市場ではドル・円相場 が1ドル=113円台前半で小動き。米サブプライム(信用力の低い個人向け)住 宅ローン問題に絡む金融機関の損失拡大や米景気の先行きに対する懸念は根強 いものの、欧米のクリスマス休暇や日本の3連休を前に積極的な取引を手控え る向きが多い。

ドイツ証券の深谷幸司シニア為替ストラテジストは、前日の海外市場では 米経済指標が弱含みとなったものの、景気の不透明感を受けたドル売りの反応 も鈍く、休暇前で新たな持ち高の構築が出にくいと予想。また、「日銀が景気 判断を下方修正し、金利も上がらない状況では円を買う理由はリスク回避以外 に見当たらない」として、ドル・円は狭いレンジ内での取引ながらも、ややド ルが底堅さを維持する可能性があるとみている。

祝日控えレンジ感強まる

クリスマスが近づき、欧米勢の動きが鈍る中、今週に入ってからドル・円 は1ドル=112円台後半から113円台半ばのレンジ内での推移が続いている。20 日の海外市場でもドルは112円80銭まで軟化したが、その後113円台を回復。 東京時間日中は引き続き投信設定に伴う外貨買い需要を下支えに、日本株や利 上げを受けた中国株などの動向を横目に見ながらの展開が予想される。

一方、ユーロ・円は海外時間に一時、1ユーロ=161円76銭と6日以来、 2週間ぶりの水準までユーロ安・円高が進行。その後は162円ちょうどを挟ん でもみ合う展開が続いているが、東京市場にかけては162円台前半へややユー ロが強含みとなっている。

ユーロ・ドルも海外時間に1ユーロ=1.4311ドルと10月25日以来、約1 カ月ぶりの水準までユーロが下落した後は、1.43ドル前半から後半で方向感に 乏しい展開が続いている。

米景気の先行き懸念

米民間調査機関コンファレンス・ボードが20日発表した11月の米景気先 行指数(LEI)は前月比0.4%低下と、ブルームバーグ・ニュースがまとめた エコノミスト予想の中央値(同0.3%低下)を下回った。米フィラデルフィア連 銀が発表した12月の同地区の製造業景況指数もマイナス5.7と前月の8.2から 低下し、2003年4月以来の低水準となった。

また、米労働省が発表した15日に終わった1週間の新規失業保険申請件数 (季節調整済み)は、前週比1万2000件増の34万6000件と市場予想を上回り、 4週間移動平均は34万3000件と大型ハリケーン「カトリーナ」と「リタ」の 襲来で失業者が急増した05年10月以来の高水準になった。

米証券大手のベアー・スターンズが20日発表した9-11月期(第4四半期) 決算は、サブプライム関連の評価損やトレーディングならびに投資銀行業務の 収入減が響き、1985年の株式公開以来初の赤字を記録した。同社はサブプライ ム関連で19億ドルの評価損を計上すると発表。11月の時点では12億ドルと見 積もっていた。損失は8億5400万ドル(1株当たり6.90ドル)。前年同期は 5億6300万ドル(同4ドル)の純利益を計上していた。

一方、金融保証大手のMBIAは19日夜、住宅ローン関連証券や債務担保 証券(CDO)を基に再組成した新たなCDO、いわゆる「CDOスクエアド」 を81億ドル相当保証していることをウェブサイトで開示。これを受け20日の 米株式市場では同社の株価が1987年以来の大幅安となった。

日銀利上げ、遠のく-中国は利上げ

日本銀行は20日の金融政策決定会合で金融政策の現状維持を全員一致で決 定した。前回11月会合まで6回連続で利上げを主張していた水野温氏審議委員 は利上げ提案を撤回した。

福井俊彦日銀総裁は同日午後の定例会見で、「世界経済の不確実性に加え、 国内経済も足元、住宅投資の落ち込みで減速している」と指摘。「目先、ダウ ンサイドリスクが高まっている」として、「内外の情勢を引き続き注視する必 要がある」と述べた。日銀は12月の金融経済月報で、景気判断を2004年11月 以来初めて下方修正した。

一方、中国人民銀行は20日、今年6回目の利上げを発表した。11年ぶりの 高水準となったインフレ率に対応し、景気沈静化を狙う。

--共同取材 三浦和美 Editor:Norihiko Kosaka, Hidenori Yamanaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 小宮 弘子 Hiroko Komiya

+81-3-3201-2371 hirokokomiya1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo

+81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Sandy Hendry

+852-2977-6608 shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE