米ムーディーズ:豪セントロ発行のCMBS格下げも-878億円相当

米格付け会社ムーディーズ・インベスター ズ・サービスは21日、オーストラリアの不動産投資信託運用会社セントロ・プ ロパティーズ・グループの商業用不動産ローン担保証券(CMBS)9億豪ドル (約878億円)相当の格付けを引き下げる可能性があると発表した。

ムーディーズが電子メールで送付した資料によると、このうち、セントロの 資産のローンを裏付けとしたCMBS5億5000万豪ドル相当と同1億ユーロ (約162億4000万円)相当の格付けは最高の「Aaa」から引き下げられる可 能性がある。

セントロは、来年2月15日までに同社と同社が運用する上場信託向けに債 務39億豪ドルを借り換える必要がある。ムーディーズは、セントロがこの期限 までに金融機関との交渉をまとめられなかった場合に格下げとなる可能性がある としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE