金融市場の混乱は「しばらく」続く公算も-独ドレスナー銀CEO

ドイツの保険会社アリアンツ傘下のドレス ナー銀行のヘルベルト・ワルター最高経営責任者(CEO)は、米サブプライ ム(信用力の低い個人向け)住宅ローン市場の崩壊を発端にした金融市場の混 乱は「しばらく」続くかもしれないとの見解を示した。

ワルターCEOは社内報とのインタビューで、「われわれは目に見える形で 流動性危機を経験している。金融業界がここ数十年で最も厳しい状況にあるこ とは、市場関係者の間でほぼ意見が一致している」と指摘。「残念なことに、こ うした状況がしばらく続くと私は予想している」と説明した。

ドレスナー銀行は2007年7-9月(第3四半期)決算で5億7500万ユー ロ(約940億円)の損失・評価損を計上した。信用力の低い人向けの米住宅ロ ーンの差し押さえ措置が過去最悪の状況にあることを受け、世界の債券市場は 混乱している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE