インドステイト銀の株主割当増資、メリルなど6社が幹事に-関係者

インド最大の銀行、インドステイト銀行が 予定している1670億ルピー(約4780億円)規模の株主割当増資に関して、仏銀 クレディ・アグリコルのアジア投資銀行部門CLSAや米メリルリンチなど6社 が幹事を務めることが20日までに分かった。事情に詳しい関係者3人が明らか にした。

関係者が匿名を条件に述べたところによると、米シティグループ、ドイツ銀 行、インドのコタック・マヒンドラ・キャピタルとSBIキャピタル・マーケッ ツも幹事を引き受ける可能性がある。

金融機関の起用に関する発表は、インド政府が増資計画を承認した後に行わ れるという。インドステイト銀には、政府が59.73%出資している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE