NECエレ:一部半導体の開発費削減、投資凍結へ-米大株主も要求

半導体専業メーカーのNECエレクトロニ クスは、コスト削減策の一環として、携帯電話向け半導体の研究開発投資を来年 度半減させるとともに、液晶表示駆動用半導体(LCDドライバー)も新規投資 は凍結し外部委託に切り替えていく。中島俊雄社長が14日行ったインタビュー で明らかにした。同社の業績改善は、親会社のNECだけでなく、第2位の大株 主の米投資会社ペリー・コーポレーションも強く求めている。

中島社長は来期について「売り上げ増とコスト削減の両方に取り組む年にな る」と強調、最終利益確保のために営業利益「150億-200億円」を目指す考え も明らかにした。発表済みの工場再編の効果を含む一連の収益向上策を盛り込ん だ初の中期経営計画も2月中に公表する。同社は今期に3年ぶりの営業黒字転換 を計画、10年3月期には営業利益率5%を目指す方針をすでに明らかにしてい る。

ペリーは今年に入って、NECエレについて、株式の70%を握るNECか らの経営の独立性に再三にわたり懸念を表明し、NEC保有株のうち25%の買 い取りを提案した経緯もある。事業面では、収益に結び付かない設備投資や研究 開発の見直しのほか、採算の悪い携帯電話向け半導体やLCDドライバーの事業 合理化などを要求してきた。NECエレ株も6.03%まで買い増している。

中島社長はペリーについて、「常に情報交換をしているし、事業の改善につ いては目的は同じ」と指摘、「特別視しているわけではなく、一刻も早く業績を 改善して株主の期待に応えたい」と語った。同時に「個々の事業については執行 側に任せていただきたい」とも述べた。

JPモルガンの和泉美治アナリストは、「人員削減や工場閉鎖などの思い切 ったリストラはしないのではないか」と指摘。携帯電話向け半導体のコスト削減 については、「次世代高速通信規格に対応した半導体の開発中止をNECが受け 入れるかは疑問」とみている。

ペリーの顧問マイケル・ニュース氏は、コメントを求める電話に対して今の ところ応答していない。

特別費用

同社は11月下旬、先端半導体の開発・量産の拠点一本化や、9500人が働く 国内生産子会社6社の3社統合などを発表。早期退職者が出る可能性も視野に、 労働組合と協議に入っている。中島社長は「6社再編は4月1日付で実施した い」と述べ、人員の問題は「それまでに特別費用が発生するなら会計処理のタイ ミングも含め適切に対応する」と説明、今期末に特別費用を計上する可能性にも 触れた。

グループの全従業員数は約2万4000人。07年度に売上高が6900億円、営 業損益の黒字化を目指す同社にとって「まだ固定費が重い」(中島社長)。02 年の会社設立以来、リストラの経験はないが、「1兆円の売り上げ規模の固定費 を抱えており、もう少し効率化しないと利益の出せる体質にはならない」と言う。 ただ「人員削減を目的にはしない。工場再編に付随する人員削減は優遇措置を取 りながら慎重に検討する」と述べた。

携帯は開発中止、ドライバーは提携で委託

個別事業では、携帯電話向け半導体とLCDドライバーが懸案。携帯向け半 導体は開発の先行負担が重いが、現状の売り先はNECのみ。2月には、音楽や 動画の再生、テレビ放送受信などの処理をする「アプリケーションプロセッサ ー」の新規開発中止を決定。一方で、通話やデータ通信機能を担う「ベースバン ドチップ」の開発は継続するとしていた。

しかし中島社長はインタビューで、「次世代ベースバンドチップの開発もや るかやらないか、まだ決めていない」と見送りを示唆。さらに「ある段階で事業 判断したいと思う」と、撤退も排除しない姿勢を示した。このため、ベースバン ドチップとアプリケーションプロセッサーを1チップ化した先端製品は「M2」 と呼ぶ現行モデルで実質的に打ち止めとし、今後は派生品の開発にとどめる。

M2は海外で主流の第2.5世代(2.5G)と第3世代(3G)の両方の携帯 に対応できるのが特徴。7月に発売したばかりで製品寿命はまだ2-3年ある。 中島社長は「開発はほぼ終わったので08年度の研究開発費は半減する。今やめ るのが最も損で、出荷が増えれば、むしろ利益に貢献できる」と述べた。

一方、液晶テレビやパソコン向けが主体のLCDドライバーは、コモディテ ィ(汎用品)化が進んでいるため出荷数量が伸びても値下がりがきつく、07年 度の損益はトントンの見込みだ。ただ、事業規模は1000億円超と世界2位メー カー。撤退はせず、増産に必要な新規投資を凍結し外部委託に切り替えていく。 委託先は東芝を含む国内勢や、半導体の受託製造を専門に行う台湾のファウンド リーなどが選択肢。中島社長は「いろいろな検討をしようとテーブルには乗って いる」と語った。

NECエレの株価は前日比80円(3.1%)安の2540円、NECは変わらず の496円(午後1時20分現在)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE