米ベアーS、ケインCEOなど上級幹部はボーナスなしか-米紙WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(オ ンライン版)は19日、米証券大手ベアー・スターンズのジェームズ・ケイン最 高経営責任者(CEO)ら上級幹部は、同社の84年の歴史の中で最も厳しい時 期であることを認め、今年の賞与を受けとらない見通しだと報じた。事情に詳 しい複数の関係者の話を基に伝えた。

ベアー・スターンズは20日に、創業以来初の四半期赤字を発表する見込み だ。1万5500人の従業員の報酬も減少することは必至で、気前のいい報酬で人 材を集めてきた同社としては異例のことだと、同紙は指摘している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE