米メリルのセインCEO:暫定決算を発表か、追加評価損で-CNBC

金融専門局CNBCによると、米証券大 手、メリルリンチのジョン・セイン最高経営責任者(CEO)は追加評価損を 反映させるため、決算報告の予定日前に暫定集計値を発表する可能性がある。 CNBCはメリルの上層部を引用して伝えた。

CNBCレポーターのチャールズ・ギャスパリーノ氏はセインCEOが暫 定集計値を発表する可能性は「非常に高い」と述べた。メリルの決算発表は1 月半ばに予定されている。

メリルは10月24日、2007年7―9月期(第3四半期)決算を発表、住宅 ローン投資や法人向け融資に絡んだ84億ドルの評価損を明らかにした。CN BCは今月14日の放送で、メリルの評価損は40億ドル増加して60億ドルに なる可能性があると報じた。

CNBCはまた、セインCEOが元CEOのデビッド・コマンスキー氏に 接触したと伝えた。コマンスキー氏は「立て直し」に向けた協力を申し出てい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE