NZ財務相:08年に所得税減税を打ち出す方針-財政赤字縮小の見通し

ニュージーランド(NZ)のカレン財務相 は、2008年に所得税減税を打ち出す方針だ。NZ財務省による歳入の増加見通 しの上方修正に伴い、財政赤字は当初予想より小さくなると見込まれている。

NZ政府が18日公表した半年ごとの経済・財政見通しでは、15億NZドル (約1280億円)の減税余地があることが示された。10年6月末までの3年間に 予想される累積赤字は7億8000万NZドルと、従来予想の43億NZドルから修 正された。

カレン財務相はこの日、景気拡大に触れながら、歳出増加に加え、減税の余 地もあるとの考えを示した。NZ準備銀行のボラード総裁は6日、早ければ09 年にも始まる減税がインフレを加速させ、政策金利を予想よりも長期にわたり過 去最高水準に据え置かざるを得なくなると予測した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE