豪セントロ株大幅続落:65%安、米サブプライム問題で借り換え困難に

米国に700近くのショッピングモールを 保有する豪セントロ・プロパティーズ・グループの株価が、18日午前のシドニ ー株式市場で大幅続落となっている。同社は先に、米サブプライム(信用力が低 い個人向け)住宅ローン危機の影響で債務借り換えが難しくなったと表明し、 17日に株価は76%下落していた。

シドニー時間午前10時28分(日本時間午前8時28分)現在、セントロ 株は前日終値比65%安の47豪セント。

セントロは17日に配当を停止するとともに、満期を迎える債務について 金融機関が交渉期限を来年2月15日に定めたことから、資産売却を迫られる可 能性があることを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE