ドイツ銀やMBIAなど、CDO投資破たんでNYで係争中-WSJ紙

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ、オンライン版)は17日、ドイツ銀行とMBIA、ワコビア、UBSが 米ニューヨーク州の裁判所で9億8500万ドル(約1110億円)規模の住宅ロ ーン関連投資会社「サジタリウスCDO I」をめぐり係争中だと報じた。この 裁判について、同様の訴訟が今後数多く起こされる前触れだとしている。

同紙によれば、サジタリウスは11月6日にデフォルト(債務不履行)を 申請。金融保証会社の米MBIAは、債務担保証券(CDO)の残りのすべて の支払いを求めたものの、CDOを管理するドイツ銀やデフォルトの際に主張 できる権利が限定されているUBSと対立しているという。

同紙は、裁判所は資産評価に加え、誰が支払いを受けるか、投資を清算す るかどうかを決めるよう求められていると伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE