UBS:30億ドル起債、米市場で最大の調達-スプレッド昨年の2倍強

資産規模で欧州最大の銀行、スイスのU BSは17日、10年物優先債30億ドル(約3390億円)を起債した。同社にと って米市場での最大の調達となる。

表面利率5.875%の10年債の利回りは同年限の米国債に175ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)上乗せした水準で決まった。ブルームバー グ・データによると、スプレッド(米国債との利回り格差)はUBSが2006年 7月に発行したより格付けの低い10年債の2倍強だった。

事情に詳しい関係者によると、今回起債の10年債はムーディーズ・イン ベスターズ・サービスの格付けが最高の「Aaa」、スタンダード・アンド・プ アーズ(S&P)が2段階低い「AA」だった。

06年7月に発行した劣後債の格付けは、ムーディーズが「Aa1」、S& Pが「AA-」。スプレッドは85bpだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE