今週の米経済:個人消費は10カ月ぶりの大幅増へ-所得増が支援

今週発表の米経済指標では、所得増加に支 えられて11月の個人消費が10カ月ぶりの大幅な伸びとなったことが示される見 通しだ。悪化傾向にある住宅建設業界の低迷を米経済が乗り切る上で、所得増が 助けになるとみられている。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想(中央値)によると、 商務省が21日発表する11月の個人消費支出(PCE)は前月比0.7%増と、前 月の0.2%増から伸びが拡大すると見込まれる。一方、同省が発表する11月の住 宅着工件数は14年ぶりの低水準になる見通しだ。

住宅価格下落や融資姿勢の厳格化で住宅不況は3年目に突入したが、雇用拡 大や賃金増加が米経済の3分の2強を占める個人消費を下支えする見通しだ。こ うした統計は、米金融当局が示した向こう数カ月に関する「穏やかな」成長見通 しを裏付けている。

ベアー・スターンズのシニアエコノミスト、コンラッド・デクアドロス氏は 「個人消費は持ちこたえている」と語り、「住宅不況による悪影響にもかかわら ず、米経済は引き続き穏やかな成長を実現しているようだ」と指摘した。

11月の個人所得は前月比0.5%増と、前月の0.2%増から加速し、4カ月ぶ りの大幅な伸びを示すと予想されている。賃金増加は、依然として米経済の数少 ない明るい分野の1つである雇用市場を反映しているとの見方が多い。

個人所得と合わせて発表される食品とエネルギーを除くPCEコア価格指数 は、3カ月連続の前月比0.2%上昇となる見通し。米連邦公開市場委員会(FO MC)が注目する同指数は前年同月比では2%上昇(前月は同1.9%上昇)とな る見込み。

18日発表の11月の住宅着工件数は年率換算で前月比117万6000戸と、前 月比4.3%減少となる見通しだ。先行指標となる11月の住宅着工許可件数は115 万戸と、1993年6月以来の低水準になると予想されている。

商務省が20日発表する7-9月期(第3四半期)の実質国内総生産(GD P)確定値は、輸出や在庫増加にけん引されて前期比年率4.9%増加と、4年ぶ りの高水準となる見通しだ。確定値は11月に発表された改定値とほぼ同水準に なるとみられる。

10-12月期(第4四半期)と来年初めの経済成長については、低調になる と見込まれている。米民間調査機関コンファレンス・ボードが20日発表する11 月の米景気先行指標総合指数(LEI)は過去4カ月で3回目の低下となる見通 しだ。株安や住宅着工許可件数の減少、失業の増加、消費者信頼感の悪化を背景 に、同指数は前月比0.3%低下するもようだ。

今月は景況感も改善しなかったことが示される見通しだ。21日発表の12月 のロイター・ミシガン大学消費者マインド指数(確定値)は2年ぶりの低水準に なると見込まれている。

ブルームバーグ調査

**********************************************************************
経済指標          日付    期間      予想    前回実績
**********************************************************************
経常収支(億ドル)         12/17      3Q    -1833     -1908
NY連銀製造業景況指数      12/17      12月      20.0      27.4
NAHB住宅指数            12/17      12月      19        19
住宅着工件数(万戸)        12/18      11月     117.6     122.9
住宅着工許可件数(万戸)    12/18      11月     115.0     117.0
GDP(確定値)            12/20      3Q       4.9%      4.9%
GDP価格指数(確定値)    12/20      3Q       0.9%      0.9%
新規失業保険申請件数(万件)12/20      12/16    33.5      33.3
LEI                      12/20      11月     -0.3%     -0.5%
フィラデルフィア連銀指数    12/20      12月      6.0       8.2
個人所得                    12/21      11月      0.5%      0.2%
PCE                      12/21      11月      0.7%      0.2%
PCEコア価格指数(前月比)  12/21      11月      0.2%      0.2%
PCEコア価格指数(前年比)  12/21      11月      2.0%      1.9%
ミシガン大消費者指数(確定値)        12/21      12月     74.9     76.1
**********************************************************************
・発表時刻はワシントン時間
・「%」は増減率
・「-」はマイナス
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE