米グーグル、ネット百科事典に参入-「ウィキペディア」に対抗

インターネット検索エンジン大手の米グ ーグルは13日、利用者が執筆し編集するネット百科事典サービスの試験運用 を開始したと発表した。先行する「ウィキペディア」に対抗する構えだ。

グーグルが自社ブログで明らかにしたところによれば、同サービスを提供 するサイトは「Knol(ノール)」と名付けられた。ノールは「unit of knowledge(知識の単位)」を表す。同社は、一部の選抜したユーザーグルー プを対象に10日からの週に試験運用を始めた。

米インターネット調査会社コムスコアのデータによると、2001年に始まっ たウィキペディアは、現在米国8位の人気サイトとなっている。

グーグルのウディ・マンバー副社長は同社ブログで、「われわれの目標は、 専門知識を持つ人に権威ある関連項目記事の執筆を促すことだ」と述べた上で、 「ノールは、ある項目を検索する人が最初に読みたくなるようなサイトを目指 す」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE