独ルフトハンザ:米ジェットブルーの株式19%取得で合意-3億ドル

欧州2位の航空会社、独ルフトハンザ航空 は13日までに、米格安航空会社ジェットブルー・エアウェイズの株式19%を3 億ドル(約337億円)で取得することに合意した。両社が同日発表した。

発表文によれば、ルフトハンザはジェットブルーの新株4200万株に対し1 株当たり7.27ドルを支払う。これは12日株価終値を約16%上回る水準。ルフ トハンザはまた、ジェットブルーに取締役1人を送る。

この合意により、2年連続で赤字を計上したジェットブルーは迅速な資本 増強ができるほか、ルフトハンザにとっては、ジェットブルーが運航拠点とす るニューヨークのケネディ国際空港での集客が容易になる。

ジェットブルーによれば、合意内容は米当局の承認を待って実施するが、 株主投票は不要。2008年1-3月(第1四半期)にも取引完了の可能性がある。

同社の株価は13日の米ナスダック市場で前日比14%高の7.15ドルで終了。 ルフトハンザの株価終値はフランクフルト市場で2%安の18.36ユーロ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE