米ノベル8-10月:赤字1790万ドル、人員削減コストかさむ-株価下落

ネットワーク用ソフト大手の米ノベルが13 日発表した2007年8-10月(第4四半期)決算は、人員削減のコストがかさ み、赤字となった。

純損益は1790万ドル(1株当たり5セント)の赤字。前年同期は1990万 ドル(同5セント)の黒字だった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナ リスト予想平均では1株当たり3セントの黒字が見込まれていた。売上高は前 年同期比4.8%増の2億4490万ドル。

同社は08年10月通期の売上高は9億2000万-9億4500万ドルとの見通 しを示した。同社見通しはアナリスト予想(9億8200万ドル)を下回った。

ノベルは人件費の低いインドなどに雇用を移すことによるコスト削減を図 っている。コスト削減に絡む第4四半期の費用は4700万ドルとなり、業績を圧 迫した。今会計年度の費用は退職者への支払いを中心に最大で2500万ドルとな る見込み。

決算は通常取引終了後に発表された。株価は時間外取引で一時、60セント (8.5%)安の6.50ドルを付けた。通常取引終値は1セント安の7.10ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE