コンテンツにスキップする

米H&Bブロック株が大幅安、来年資本不足に陥る可能性を懸念

税務サービス米最大手のH&Rブロックは 13日、来年資本不足に陥る可能性があるとの懸念から、株価が5%余り下落し た。

H&Rが同日、米証券取引委員会(SEC)に提出した資料によると、同 社に対して当局は来年1月15日までに新たな資本計画をまとめるよう求めた。

米社債調査会社ギミー・クレジットのアナリスト、キャシー・シャンリー 氏は債券投資家向けのリポートで、債券行が融資の延長に応じず、内国歳入庁 (IRA)は来年同社への還付処理を延期する可能性があり、そうなればキャ ッシュフロー(現金収支)に影響が及ぶことになると指摘した。

H&Rは、サブプライムローン(信用力の低い個人向けの住宅融資)関連 で10億ドル(約1120億円)を超える損失を計上。就任後間もないリチャード・ ブリーデン会長は、同社のルーツである税務スペシャリストに立ち返ることで、 利益をてこ入れしたい考えだ。同会長は今月、需要急減と銀行の信用枠削減を 受けて、傘下の住宅ローン部門オプション・ワン・モーゲージを清算した。

H&Rの13日株価終値は、前日比5.2%安の18.42ドル。年初からの騰落 率はマイナス20%。

-- Editor: Rick Green, Dan Kraut.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Hugh Son in New York at +1-212-617-7872 or hson1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rick Green at +1-212-617-5804 or rgreen18@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE