加中銀総裁:銀行融資の回復加速を期待-主要中銀の協調資金供給で

カナダ銀行のドッジ総裁は12日、米国や 欧州などの主要中央銀行5行が発表した協調流動性供給計画に関し、金融市場 は世界的な信用収縮から中銀当局者が望むほど速いペースでは回復しておらず、 正常な融資環境を取り戻すため各国中銀は行動に移らざるを得なかったと指摘 した。

同総裁はインタビューで、「世界中の銀行で起きている過度の信用収縮を 望んでおらず、強く懸念していることを示すため」、各国中銀は協調して措置 を取ったと指摘。さらに、中銀当局者らが市場は「現在の見通しより若干早く 一種の正常な機能に戻るだろう」と考えていることを明らかにした。

米国や英国、カナダでの利下げにもかかわらず、銀行の融資手控え懸念を 解消できなかったことから、今回の措置が必要となった。ドッジ総裁は、市場 が停滞している「状況を緩和するよう努めるのは中央銀行の通常の仕事の一部 だ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE