【注目株】金融株、IHI、旭化成、GMOI、日駐、ニッセン(2)

13日の材料銘柄は以下の通り。

金融株:米連邦準備制度理事会(FRB)は12日、短期金融市場での資金 繰りの逼迫(ひっぱく)緩和を目指し、欧州など他の中央銀行4行と協調して 2001年の米同時多発テロ以来で最大規模の資金を供給する計画を発表した。欧 州中央銀行(ECB)やスイス国立銀行(SNB)との通貨スワップ協定を通じ、 欧州に最大240億ドル(約2兆7000億円)のドル資金を提供する。またターム 物資金で4回の入札を計画、12月中に2回の入札で最大400億ドルを供給する。

証券株:13日付の日本経済新聞によると、自民、公明の両党は08年度の税 制改正大綱の焦点である証券優遇税制について、軽減税率(10%、本則20%) を株式譲渡益が500万円以下、配当は100万円以下に限って09年から2年間適 用することで決着した。

GMOインターネット(9449):ヤフー(4689)GMOIの熊谷正寿会長兼 社長を引き受け先とする第三者割当増資を実施し、事業資金調達や自己資本を増 強すると発表した。ヤフーの引き受け株数は約505万株(発行済み株式数の

5.03%)、金額は14億円。

IHI(7013):エネルギー・プラント事業の管理不十分から、前期(2007 年3月期)決算の訂正と今期(08年3月期)業績予想の修正を発表した。前期 の連結営業損益と経常損益を302億円減額し、それぞれ56億円の赤字、87億円 の赤字に転落した。今期は営業損失150億円、経常損失250億円といずれも20 億円上方修正した。また会長の辞任や、社長など経営首脳の減俸処分を明らかに した。

旭化成(3407):08年3月期連結業績予想を下方修正。純利益は790億円を760 億円に引き下げた。建材メーカーのニチアスの主力商品である住宅用軒裏天井と 耐火間仕切壁の一部製品の認定不正取得が発覚したことに伴い、旭化成の住宅事 業部門での工事延期や今期の戸建住宅の引き渡し戸数が減少することが響く。

日本駐車場開発(2353):08年1月中間期の連結経常利益予想を従来の5億 4800万円から9億9400万円に上方修正した。前年同期は5億3600万円。同社 が出資する不動産匿名組合が不動産を売却したことで、営業外収益に投資利益が 発生するため。また1万8000株、1億円を上限に自社株買いを行うことを決定。

シャープ(6753):韓国サムスン電子が液晶モジュールと同テレビの技術を めぐる特許を侵害しているとして、損害賠償と関連技術を使った製品の韓国での 販売差し止めを求め、ソウル中央地裁に提訴した。シャープは米国でも今年8月 にサムスンの米子会社などに対し同種の提訴を行い係争中。

ニッセンホールディングス (8248):07年12月期の連結業績予想を見直し、 営業利益を28億円から前期比0.7%減の46億円に増額する一方、純損失を30 億円から40億円にした。第4四半期以降、インターネットを中心に受注が大幅 に増加しているうえ、通販事業の費用削減効果も寄与する。ただ、為替の円高に よる評価損や持分法投資損失などで営業外損失が拡大する。

松下電工(6991)、ユビテック(6662):資本提携することで合意した。指 テックの親会社インターネット総合研究所が保有するユビテック株のうち3200 株を松下電工が譲り受け、持ち株比率を1.13%から10.19%に高める。

ナトコ(4627):今期(08年10月期)の連結純利益は前期比21%増の8億 3000万円を見込む。塗料事業では金属用塗料分野で環境対応の粉体塗料伸長。 ファインケミカル事業では化成品の自己治癒コーティング材料が堅調に推移する。

学情(2301):採用の激化により準大手や中小企業を中心に従来の採用手法を 見直す企業が増えた結果、採用企画商品の販売が伸び悩み、07年10月期の単体 純利益は前の期比15%減の6億3800万円。08年10月期も同19%減の5億1500 万円と2期連続で減益を見込む。また100万株、6億円上限に自己株取得を決議。

マックスバリュ北海道(7465):イオン(8267)の100%子会社ジョイを吸収 合併することで基本合意した。合併比率は今後協議して決める。

藤森工業(7917):子会社のフジモリ産業が、旧日本道路公団の高速道路に使 用する円筒型枠の試験報告書を改ざんしていたと発表した。業績に与える影響は 調査中。

アデランスホールディングス(8170):男性の新規顧客が減少し、11月の総 売上高は前年同期比3.9%減と9カ月連続のマイナスとなった。

東建コーポレーション(1766):建築基準法の改正により、一部の賃貸向け アパート・マンションの完工がずれ込むため、10月中間期の連結純利益は前年同 期比41%減の10億2000万円にとどまった。08年4月期の連結純利益は前期比49% 減の33億5900万円を見込む。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE