中国:通貨政策を不均衡是正に向け活用へ-周人民銀行総裁(2)

中国人民銀行の周小川総裁は11日、北京 で開催された金融会議で、国際収支不均衡の是正に向けて通貨政策を活用する 考えを示した。収支不均衡がマネーサプライ(通貨供給量)増加の主因だと解 説した。

周総裁は、金融政策の効果を妨げている「障壁」について研究する必要が あるとした上で、世界の製造業者が輸出基地を中国に移すペースが、人民銀行 がマネーサプライをコントロールする能力を上回ったと分析した。

12、13日に就任以来5回目の訪中を控えたポールソン米財務長官は先週、 人民元相場の上昇ペースは世界の貿易不均衡是正にはまだ不十分との考えを示 した。

周総裁はまた、中国のマクロ経済統制は強化の必要があるものの、金融政 策の転換は「徐々」に実施する方針を示した。また、2008年3月の新指導部選 出までの融資拡大を注視する考えを示し、そのような時期は与信拡大が加速す る場合が多いと説明した。

今年5回の利上げが過熱気味の景気を冷ますまでに至らなかったことから、 中国は10年来の「慎重」な金融政策を捨て、来年は「引き締め」姿勢に転じる 方針。8日には今年10回目となる預金準備率引き上げを実施した。

周総裁はまた、米国の貯蓄率上昇は世界の貿易不均衡改善に役立つと指摘 し、一方で中国は内需拡大に注力すると語った。中国は米経済の「大幅な調整」 を望まないと付け加えた。

人民元相場については、ドルばかりでなく主要貿易相手国通貨に対する上 昇ペースを注視していく考えを示した。

-Editor: Sandy Hendry

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +81-3-3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta、Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Dingmin in Beijing at +86-10-6535-2334 or Dzhang14@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Tom Kohn at +852-2977-6610 or tkohn@bloomberg.net

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE