クレディ・スイス:香港PCCW前幹部ソー氏を起用-大中華圏副会長に

スイスの銀行大手クレディ・スイス・グル ープが大中華圏担当副会長に、香港最大の電話会社PCCWの前マネジングディ レクター、ジャック・ソー氏(62)を起用したことが11日までに明らかになっ た。クレディ・スイスはソー氏が、公務員そして香港の大手企業幹部として、約 30年にわたり培ってきた人脈を生かすことに期待を寄せている。

ソー氏は10日、インタビューに応じ、来年1月2日にクレディ・スイスへ 入社し、香港で勤務すると語った。同氏によれば、主に指導的・相談役的役割や 人脈作りを担う見通し。

クレディ・スイスは、スイスの同業UBSをはじめ競合企業に収入の伸びで 後れを取ってきたアジアで、銀行業界以外からの人材起用を進めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE