スイスのUBS:サブプライムで100億ドルの評価損-増資実施へ

資産規模で欧州最大の銀行、スイスのU BSは10日、米サブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)関連投 資で100億ドル(約1兆1200億円)の評価損を計上し、シンガポールと中東の 投資家向けに130億スイス・フラン(約1兆2800億円)の新株を発行すると発 表した。

UBSが電子メールで配布した資料によれば、2007年10-12月(第4四 半期)は赤字の見通しで、07年通期も赤字となる恐れがある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE