民主党:「暫定税率継続」を拒否、ガソリン4月値下げも-東京新聞

8日付の東京新聞夕刊によると、民主党は 暫定的に本来の約2倍に設定されている揮発油税(ガソリン税)の暫定税率を 維持するとした政府・与党の決定に反対し、暫定部分の廃止を目指す方針を固 めた。

同紙によると、参院では野党が過半数を占めており来年1月召集の通常国 会に、政府が提出する税率維持のための法案が3月末までに成立しない可能性 が高まる。その場合は4月から当面、ガソリンが値下がりすると伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE